teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 全力全開(0)
  3. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


国別対抗戦SP

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月21日(金)00時08分28秒
返信・引用
  こんばんは

羽生さん惜しかったですね。というか星的にはそんなに
悪い位置でもないんですが、やはりこの時期の試合はちょっと
やりにくいんでしょうね。
フリーは挽回できる可能性高いですね。

フリーの女子は二人とも良いと思いますが、三原さんの場合は
生まれた時刻によっては、その演技時の月の位置が出生の太陽と
反対位置に来るので、少しマイナスかもしれません。総体的には
樋口さんの方が少し良いと思います。
 
 

国別対抗戦

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月18日(火)21時09分19秒
返信・引用
  皆さま、こんばんは

国別対抗戦ですが、これはどうなんでしょうね。皆世界選手権で
疲れてしまって、モチベを保つのに大変でしょうけれど、
日本は、シングルの選手はみなまずまず良い状態を維持できると思いますね。
男女4人とも、あまり大きなミスはしないで終われるように思います。
ただ、宇野さんは、演技は安定しているが足腰に疲れがたまっていると
思われるので、今年の9月までは無理しない方が良いですね。
ダンスの方でちょっとクリスさんの足の状態が心配です。

外国の選手では、ラジオノワさんが冥王星が抜けて来ているので、
ちょっと意地を見せてくれるように思います。
 

真央選手ありがとう!

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月10日(月)23時32分37秒
返信・引用
  浅田真央さんがついに引退を発表しました。

実は、ここでは明確には書きませんでしたが、占星術の通信教育の生徒さんの中で、
スケートに興味のある方には、2015年の始めころに彼女の2016年9月頃の
引退を予測していると伝えていました。その時期が肉体的に一流の演技をするには
ほぼ限界だと読めたからです。そして、実際も演技は以前とは程遠いものになって
しまいました。

彼女のことはテレビの番組で小学校6年生の時のあの伝説の「3回転ジャンプ3連続」と
3Aを見てからファンになりました。なんといってもあの個性と雰囲気に引き付けられました。
性格や雰囲気だけでなく、白人にも全く負けないスタイルの良さと柔軟性にも魅力を感じました。
そういうことで私もリンクに出向きジュニア以降合計9回現地でも見させてもらいました。

オーラという点では群を抜き、他を圧倒していました。ノーミスで終わった時の観客の喜びようと
スタオベはものすごく、他の選手ではありない地鳴りのような音がして人気の高さを実感出来、
その都度おどろきを新たにしました。現役引退しもうあの演技は見られなくなりますが、
心の中に深く焼き付いています。今後は別の意味で自己の高みを目指して生きて行ってください。
本当にお疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました!
 

レキシー・ウォーカーさん

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月10日(月)00時50分18秒
返信・引用
  こんばんは

私は音楽は何でも好きです。

なんといっても、Lexi・Walkerちゃんは現代の若手歌手の中では、
飛び切りの掛け値なしの大物さんでしょうね。
これは12歳になる少し前の時に撮ったものらしいですが、
本当に素晴らしいの一語に尽きます。
https://www.youtube.com/watch?v=DAJYk1jOhzk

本当に、なんというか王女というよりも「女王の風格」がすでに
漂よっている感じがします。今年3月31日に15歳になったばかりです。
今後のさらなる成長がとても楽しみです。
 

本日はお釈迦様の

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 9日(日)00時00分12秒
返信・引用
  誕生日でした。

天上天下唯我独尊

これは、自分だけが尊い存在だ、といったのじゃないです。

宇宙は我、われは宇宙、、、ということです。
本質的な意識でありそれはだれでもそうなのです。そういう宇宙意識と
われは一体である、ということを言ったに過ぎません。

彼はクシャトリヤ、つまり武士階級出身の賢者です。
怒りを抑制した、忍耐の聖者だと思っています。
占星術の惑星でいえば土星的な抑制して集中するタイプの人だと思います。
 

春のフレッシュマンへの割引鑑定

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 8日(土)18時28分45秒
返信・引用 編集済
  春の新年度割引鑑定をします。

期間は4月9日から4月29日まで。年齢は15歳以上の方とします。
フレッシュマン応援のため年齢が15歳から34歳までの方は表記料金より
さらに500円を割り引きます。

☆今回割引鑑定の対象となるのは次の三つです。

1、総合鑑定・・・全般的な事柄の判断と2年間の簡単な運勢解説・・・4400円
2、1年間の運勢解説・・・今後1年間の運勢を詳しく解説します・・・4300円
3、相性判断・・・男女の相性とか家族の相性、職場の相性など・・・4900円
鑑定募集人数は上記のいずれも6名までとさせていただきます。
鑑定方法は、鑑定文書をワードで作成して(6~7ページ)、
メールで送付します。または音声CDに60分録音して
郵便で送付するということで、二種類のパターンがあります。

☆この鑑定についてお問い合わせと、お申し込みはメールでお願いします。
皆さまのお申し込みをお待ちしております。

mindgreen@kfx.biglobe.ne.jp
 

紀平梨花さんの星

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 8日(土)18時07分18秒
返信・引用
  まだ、ジュニアですが、紀平梨花さんは7月21日生まれで太陽は蟹座の終わりの方ですが、
月は射手座の真ん中あたりです。
真央さんも月は射手座です。射手座は体では足の付け根と太腿に対応します。
紀平さんは、3年後にすごい良い星の配置になっていて、特に冥王星の絶対的な
能力を発揮することが出来るでしょう。おそらくシニア世界選手権でトップに
立てるかもしれないと期待させてくれるような星の配置です。これが、五輪の
時ではないのが残念ですが、今からとても楽しみです。
 

年運では

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 5日(水)18時19分36秒
返信・引用
  数の方では個人年運の4と8の年が有力です。
何故か、五輪の過去5大会くらいではフィギュアスケートの金メダルは
この数に当てはまる人が多かったのは事実です。

一般の職業でも、この二つの年は実社会で現実的なレベルでの成功とか
収入アップが起こしやすい年でもあります。

羽生さんとフェルナンデスさんは、2018年は「3の年」となります。
楽しいことが多く起きる時期ではあり、自己表現するには適しているのですが、
勝負事においてはやや微妙な感じの年です。ただ、自分は完ぺきではなくても
周囲が失敗してしまうような事も起きやすいので他力本願で浮き上がれるという
事もあります。そういう意味も含めてやや微妙なのです。
 

数秘術、本田さんと宇野さん

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 5日(水)00時44分54秒
返信・引用
  こんばんは

数の働きで言いますと、2018年に一番エネルギーが強いのは
男子では宇野昌磨さん、女子では本田真凜さんです。
なんだかんだ言ってもこの二人が強いと思います。

真央さんの2018年の数は「9の年」です。
9は、究極、終局、まとめ、次の周期への
準備などの意味があります。
 

ボーヤン・ジン選手

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 3日(月)14時46分48秒
返信・引用
  ボーヤンさんはかなりすごい星持っていますね。
まず、知能の働きを示す天秤座の水星が水瓶座の天王星と120度の良い角度。
水瓶座は冬のスポーツ、天王星は独創性を表し、肉体の部位では足首を象徴しています。
ただ、これではまだ肉体化するのは明確ではないのですが、その二つの惑星の間
に射手座の火星と冥王星がドンピシャであります。火星は筋肉や運動能力を示します。
冥王星は、異常ともいえるような破格の能力の象徴。
二つの惑星の入っている射手座は体では太腿と股関節を象徴します。
彼が一番先に4ルッツ+3トウループを認定された選手になったのもうなずけます。
 

フェルナンデス選手

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 3日(月)13時45分53秒
返信・引用
  ハビエル・フェルナンデス選手は、出生の月は牡羊座か牡牛座です。
それで、私の経験で思いますにあの顔つきと雰囲気では月は牡牛座の方であろうと
思われます。
それで、その月は土星と90度という角度です。やや感情が揺れ動きやすいのかもしれません。
日常生活はきっちりしていて経済観念もあります。
これから必要なのは女性の助けでしょうね。それが上手く行けば来季はかなり期待できますね。
 

8月22日の日食と選手

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時05分56秒
返信・引用 編集済
  今年の8月22日に日食があります。
この日食は日本や極東アジアでは見えません。

この日は、三原舞依さんの誕生日、いわゆる出生の太陽度数に日食が会合します。
本田真凜さんも21日生まれでほぼ同じ度数に出生時の太陽があります。
今年のこの日からしばらく影響はあると思います。
日食は、何かが欠けるという意味がありますから、あまりよくないことも
ありますが、ドラゴンヘッドというのが同じところにあります。これは人気とか
人脈を作れるとか。良い出会いと評価などの意味があります。
ということですが、平昌五輪までは女子はこの二人が一番注目されることに
なるでしょう。
 

選手の皆さま、感動ありがとう

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 4月 1日(土)21時34分22秒
返信・引用
  こんばんは、
世界選手権、終わりました。

男女とも、すごい戦いでした。
特に男子フリーの最終Gは見ごたえがありました。
今回は、太陽が射手座のグループが牡羊座のグループに勝利した
という感じでしょうか。牡羊座の天王星ですが、ある意味では乗りこなしにくい
ということもあります。
いよいよ来年は五輪シーズンです。
今回活躍された方は出来るだけ好調を維持して頑張ってください。
怪我してる方、今回は出来が悪かった方も更なる努力で
また這い上がってきてください。
ありがとうございました。

次からは少し、星読みの技術的なことをフィギュア・スケートならびに
他のスポーツの選手を例にとりながら説明してきたいと思います。

引き続きよろしくお願いします。
 

三原さん

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月30日(木)20時38分24秒
返信・引用
  三原さんは、星で見ると決して体調もスケートの調子も悪くはないと思いいます。
調子のよい時は、例えば野球のピッチャーが序盤は体が軽すぎて球は速いが
高めに上ずって打たれてしまうことなどがありますが、それと似たような感覚だった
様です。それと、日本の女子全体を見た時のプレッシャーが微妙にあったの
でしょうね。
数か月前、今期のGPシリーズが始まる前は、5番手以下だった彼女がいきなり
日本の柱になるのは大変だったと思います。フリーは思い切ってやってほしいところです。
 

忘れていました

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月29日(水)18時18分6秒
返信・引用
  こんばんは

カロリーナ・コストナーさんのことを忘れていました。
どうもすみませんでした。
彼女は樋口さんと同点くらいの所でしょうか、、、。
技術点では樋口さんの方が上でしょうけど、演技構成点では、
樋口さんを上回ると思われ、順位は微妙な争いになりそうです、、、。
 

世界選手権女子

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月28日(火)16時32分25秒
返信・引用 編集済
  女子シングル予想

女子の方ですが、第2グループの5位から10位あたりが
僅差となり混戦のようです。

1、エフゲニア・メドヴェーデワ  92点
2、アンナ・ポゴリラヤ      90.5点
3、アシュリー・ワグナー     89点
4、三原 舞依          88.5点
5、ケイトリン・オズモンド    86点
6、マリア・ソツコワ       85点
7、ガブリエル・デールマン    84点
8、樋口 新葉          83.5点
9、ダビン・チョイ        83点
10、エリザヴェート・ツルシンバエワ 82.5点
11、カレン・チェン       80点
12、マライア・ベル       79点
13、本郷 理華         77点
14、ジジュン・リー       74点
15、ヨシ・ヘルゲソン      73点


説明
メドヴェーデワさんは、星はそれほどでもないがいつもの安定感を崩す星はなく、
ジャッジの味方があると判断して1位としました。ポゴリラヤさんは天王星と
木星の角度位置から見て強いと予想しました。ワグナーさんは相変わらず安定感が
あり、それをマイナスする星も少ないと思いますので3位に入れると予想しました。
三原さんは、星的に見た場合は内容的にはワグナーさんと同じだろうと思いますが、
今までの実績で少し下げられてしまうと思います。オズモンドさんは、今回は月、
火星、木星の位置からジャンプのミスが出ても最小限に抑えられると判断しました。
ソツコワさんは、ミスは少ないですが実績がないので彼女も三原さんと同じように
点数的には少し損をするようです。
樋口さんはなんとか意地を見せそうです。日本女子の来季の3枠確保は、
なんとかぎりぎり達成出来そうに思います。


 

世界選手権予想

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月28日(火)15時54分29秒
返信・引用 編集済
  みなさま、こんにちは

フィギュアスケートの世界選手権を星で予測していきます。
敬称略します

男子シングル
1、ハビエル・フェルナンデス  93点
2、羽生弓弦          91点
3、ネイサン・チェン      90点
4、ボーヤン・ジン       88点
5、宇野昌磨          87点
6、パトリック・チャン     85点
7、ケヴィン・レイノルズ    83点
8、ミハエル・コリヤダ     82点
9、マキシム・コフトン     80点
10、デニス・テン       79点
11、ミーシャ・ジー      77点
12、田中刑事         75点
13、ジェイソン・ブラウン   73点

説明
ハビエルさんは、やはり運行する天王星の影響と土星の影響、またその他全体的に見て
一番有利と見ました。羽生さんは土星の影響はかなり抜けて来ていますが、まだ少し
その余韻が残っているので、ちょっと惜しいですが2位としました。
ネイサンさんは4大陸選手権ほどではないけれど、引き続き調子は良さそうですので
3位としました。ボーヤンさんは、運行中の火星と木星の位置が応援しているので、4位としました。
宇野さんは、3月下旬から4月初旬は土星の影響が強く出やすいので5位になるのが精いっぱい
ではないかと判断しました。パトリックさんは、やはり若手の4回転競争にはちょっと
追いつかないようですので6位としました。
 

世界選手権もうすぐ

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月26日(日)00時53分57秒
返信・引用 編集済
  こんばんは

世界選手権がもうすぐですが、今回はこの時期に運行している
土星や天王星などの影響が強く出て来る主要な選手やコーチがいます。

射手座の終盤度数を土星が運行しています。これが出生の太陽にきっちり
会合してくる人がいます。これは29年半に一度起きることですので、
当然ですが、現役選手時代にこれを体験する人としない人がいます。

今回、出生の太陽に運行する土星が会合する人
宇野昌磨選手、ジェイソン・ブラウン選手、ジジュン・リー選手。
コーチでは、ニコライ・モロゾフさん、ブライアン・オーサーさんです。
今までの努力が実る場合と、欠点が如実に出てしまってがっかりする場合と
両方が考えられます。
ジジュンさんは、補欠になったということですが、怪我でもしたのでしょうか?
(世界選手権に出ていない選手では、ロシアのエリザヴェータ・タクタミシェワ選手、
アメリカのコートニー・ヒックス選手がいます。また現役ではないですが
、安藤美姫さんもぴったり土星会合です。)

それから、時にはハプニング的な働きをしたり破天荒なパワーを発揮したりと
いうことで、意外性の良さをもたらす惑星の天王星が会合する人もいます。
今回は、運行する天王星は牡羊座の後半の度数域にいますが、それが会合するのは
女子ではロシアのアンナ・ポゴリラヤ選手、マリア・ソツコワ選手、そして
男子では前チャンピオンのハビエル・フェルナンデス選手です。ハビエルさんの方が
射手座からの土星の良い角度で(120度)、安定的で順調な働きとなるでしょう。

ロシアの二人の女子は、反対の天秤座からの逆行する木星の影響で、少しマイナスされる
事も出て来るでしょう。それはうっかりミスによる減点(例えばジャンプ跳び過ぎ)または
演技構成点などで意外に厳しくされてしまうかもしれません。ただ、思いっきりの良い
演技をして目立ち、印象に残ることは出来そうです。
 

世界ジュニア終了

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月18日(土)23時31分0秒
返信・引用
  世界ジュニアフィギュアスケート選手権、終わりました。
選手ならびに関係者の皆様、どうもお疲れさまでした。
この掲示板見に来てくれている方も、どうもありがとうございます。

再来週はいよいよシニア世界選手権ですね。

明日からは早くも甲子園の春の選抜が開幕です。
スポーツの冬から春へのバトンタッチのこの季節も
結構いいものですね。
庭のパンジーも大きく咲いています。

では、連休の方も、そうでない方も花粉症などに負けず
楽しくお過ごしください。
 

世界ジュニア女子予想

 投稿者:ちゃんどら  投稿日:2017年 3月15日(水)23時58分19秒
返信・引用
  世界ジュニア、女子を星で見てみました。
SPとFSでの総合的評価です。

A.ザギトワさん  91点
本田真凜さん    90.5点
S.コンスタンチノワさん  88点
P.ツルスカヤさん  87点
白岩優奈さん    87点
坂本花織さん    86点
イウンス.リムさん  84点
B.テネルさん   79点
サラ.タムラさん  71点

女子は、SPとFSともにループまたはサルコウで苦しむ選手が多くなりそう。
日本もロシアもどちらもSPから順調とは言えないような雲行きです。
しかし、フリーは本当に皆気合が入って来ますのでかつてない高度な
激戦を楽しめるでしょう。
ザギトワさんは今回2日共に完ぺきな演技はちょっと難しいでしょうね。
微妙なミスが出そうですので、ジャッジの判断がどうなるか?
本当に厳しいぎりぎりの戦いになりそうです。
真凜さんの優勝の可能性は35%くらいはあると思います。

 

レンタル掲示板
/24