teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ご意見、ご要望を。(0)(らくだ【管理人】)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


公明党議員のチュー

 投稿者:ピーコ  投稿日:2017年 6月15日(木)16時40分23秒
返信・引用
  こんな役得もあるんですねー

http://news.livedoor.com/article/detail/13201276/

 
 

Re: 「死なの宗教ヤクザ」法人資格剥奪せよ(笑)

 投稿者:らくだ  投稿日:2011年 6月23日(木)20時45分58秒
返信・引用
  > No.16[元記事へ]

創価脱会しましょうね。さんへ

その情報は以前よそで見たことがあります。
どうもありがとうございました。
 

「死なの宗教ヤクザ」法人資格剥奪せよ(笑)

 投稿者:創価脱会しましょうね。  投稿日:2011年 6月23日(木)05時34分3秒
返信・引用
  『事実として創価学会をありのままに理解するなかにこそ、
 冷静な信仰の深化があると考えているからです。     』


財務を むしり取ってる 信濃町職業幹部 が発行した ペラペラカレンダー

偽札一枚刷り 身延学会本尊。

よく拝んでるよ。(恐)その筆頭が 池田大作だよ。



<創価学会の幹部所得と納税額>四ツ谷税務署公示 平成5~7年

(会長)秋谷 栄之助
「平成5年度の所得 5770万円」 (納税額 1886万円)

「平成6年度の所得 5500万円」 (納税額 1810万円)

「平成7年度の所得 6213万円」 (納税額 2050万円)

(理事長)森田 一哉

「平成5年度の所得 5424万円」 (納税額 1758万円)

「平成6年度の所得 4850万円」 (納税額 1550万円)

「平成7年度の所得 4889万円」 (納税額 1560万円)

(副会長)八尋 頼雄

「平成5年度の所得 5070万円」 (納税額 1627万円)

「平成6年度の所得 3748万円」 (納税額 1138万円)

「平成7年度の所得 3810万円」 (納税額 1161万円)

(副会長)上田 雅一

「平成5年度の所得 3889万円」 (納税額 1190万円)

「平成6年度の所得 3587万円」 (納税額 1045万円)

(副会長)青木 亨

「平成6年度の所得 3635万円」 (納税額 1024万円)


(名誉会長)池田大作

「平成5年度の所得 4億円」 (納税額 1億3551万円)

「平成6年度の所得 7億円」 (納税額 2億4109万円)


 

Re: (無題)

 投稿者:らくだ  投稿日:2011年 6月16日(木)21時06分51秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

通りすがりの壮年部さんへ

>少なくとも、仏法の正当な継承団体が創価学会であるという前提が必要です。
>でないのなら、その団体を探すほうが先で、こんな話してる場合じゃないと思います。
■「はじめに」でも断ってあるように、ここでは、本当の仏教や日蓮仏法を探すつもりはありませんし、
創価学会がそのような団体であるという前提もありません。
あくまで、創価学会という現象をできるだけ客観的に分析・把握することにつとめます。
仏教や日蓮への思いの延長として、あるいは、よくあるように、「常識」目線を謳い創価学会を批判的に論じることよりも、
ただ事実として創価学会をありのままに理解するなかにこそ、冷静な信仰の深化があると考えているからです。

これからもマイペースで続けていきます。
よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:通りすがりの壮年部  投稿日:2011年 6月15日(水)01時28分4秒
返信・引用
  >信仰心抜きで、創価学会という現象を明らかにしていきたいのです。
賛成です。


>例えば、次のような問いは信仰の内部でなされるので、
>直接扱うつもりはありません。
これも賛成。議論する必要はありません。


>正しいとか間違っているという観点ではなく
少なくとも、仏法の正当な継承団体が創価学会であるという前提が必要です。
でないのなら、その団体を探すほうが先で、こんな話してる場合じゃないと思います。


>専従の創価学会職員についてだけ、役職制度と指揮命令体系を認めて、
しかし、専従の創価学会職員が存在したり、役職制度と指揮命令体系が、
その人たちが生活費を得るためだけの目的になってしまうことが心配です。
今まで学会が既成仏教や宗門に対して、さんざん攻撃してきたことですよね。


>一般の会員については、完全な自発的活動に任せる。
理想だと思いますが、現実不可能。
幹部に逆らったら、けっこう厳しいものが・・・
 

Re: (無題)

 投稿者:らくだ  投稿日:2011年 6月 9日(木)20時50分30秒
返信・引用
  > No.12[元記事へ]

通りすがりの壮年部さんへ

>内部の活動家、非活動家含めて、話し合う板かな思った
■活動家にも、非活動家にも来て頂きたいと考えていますが、
正しいとか間違っているという観点ではなく、
信仰心抜きで、創価学会という現象を明らかにしていきたいのです。

例えば、次のような問いは信仰の内部でなされるので、
直接扱うつもりはありません。
「池田先生を師匠にするってどういうこと?」
「選挙活動は、折伏へのきっかけづくりと言われるけど、
公明党の支援を頼むことと、信心を教えることは、やはり違うのでは?」
「祈りはなぜかなうか?」
「幸福になるこの信心に、学会『活動』は必要か?」など。
むしろ、どうしてこのような問いがうまれてくるのかと、考えます。

>組織を維持するためにある程度の階層化された役職制度は必要
■そう思います。
ただし専従の創価学会職員についてだけ、役職制度と指揮命令体系を認めて、
一般の会員については、完全な自発的活動に任せる。
ボランティア組織としての性格と、各会員が直接池田先生に応えるという性格を混ぜると、
こうなるのではないでしょうか。

またお待ちしております。
 

(無題)

 投稿者:通りすがりの壮年部  投稿日:2011年 6月 9日(木)11時40分58秒
返信・引用
  ここって、あくまでも学会が正しいという前提で、
今の組織のこととか、今後のこととか、
内部の活動家、非活動家含めて、話し合う板かな思ったのですが?
そういう板がなかなか無いので、おもしろいと思ったのですが、
私の思い違いだったら、ごめんなさい、もうこれきりにします。
「池田葬禍脱会運動」のような
外部からの学会批判が混ざると、論点がかなりぼけてしまうので
あっさり削除してしまったほうが、いい内容かなと思います


今日書こうと思ったのは、
らくださんの5月30日の「信心と役職、それから創価教育のこと」についてですが

>もし池田名誉会長のもと、「池田先生にお応えする信心」という観点で、
>それぞれの学会員が対等な立場にあるのだとすれば、
>階層化された役職制度は不要ではなかろうか。
これだけ巨大化しているのですから、
組織を維持するためにある程度の階層化された役職制度は必要だと思います。
ただし、広宣流布・学会活動は、史上最大のボランティア活動である、
という観点からすると「職業幹部」が存在しているのはおかしいと思います。
長年信心に励んでお金に困らない生活ができるようになったのなら
自費で学会活動するべきであって、そういう人のみが上層部の幹部になり得る、
と私は思うのですが、いかがでしょうか?
 

Re: (無題)

 投稿者:らくだ  投稿日:2011年 6月 5日(日)21時01分46秒
返信・引用
  > No.10[元記事へ]

池田葬禍脱会運動さんへ

引用して、教えてくださった情報が事実だとして、
なぜ創価学会にそのような出来事が生じたと思われますか?

池田名誉会長にすべての原因があるのだとすれば、
彼の内面について想像をめぐらして、なんらかの回答をお願いします。


 

(無題)

 投稿者:池田葬禍脱会運動  投稿日:2011年 6月 5日(日)11時50分0秒
返信・引用
  「昭和55年12月、富士宮市議会における百条問題は学会にとって大変な出来事でした。

 斉藤滋与史氏(静岡県選出の自民党代議士)にしろ、杉山憲夫氏(自民党静岡県議)
 にしろ、百条問題調査打ち切りに関しては多少なりの力添えはあったにしろ、
 現実はそのような甘いものではなかった。四方八方に手を尽くしてもどうにもならなかっ た学会側は、
 以前の富 士桜墓地霊園(公園)造成の時と同じ様に、
 今度は百条委員会調査打切り、

 池田大作先生の名誉市民剥奪を叫ぶ市民会議解散、

   山崎正友元弁護士の証人喚問阻止を、

 土橋(昌訓)公明党富士宮支部長、公明党元代議士・高橋繁、公明党稲田(圭佑)市議の 三氏が、
 学会側の代理人として私の元に依頼してきたのです。

 私はこの問題解決のため全力を尽くし解決いたしました。百条委員会に関しては
 中心人物、河原崎(澄雄)市議を自宅に呼び、説得に説得を重ねました。

 私は常に物事に対処する時は、自分の生命を賭け、明日を考えずにその一事、一事、に
 全力をぶつけて力一杯生きています。
 ですからこの件にしても、若しこれが刑法223条に於ける処の

 強要罪になったとしても、信念を持ち行動して来ました。
 また、市民会議の代表者である川村、黒田の両氏を喫茶店『ミミ』に呼び、

 市民会議を解散するよう得々と説得いたしましたし、

 山崎弁護士に対しては、
 私自身かなり強い態度で接して私の真意を伝えました。

 この件に関して私と学会は一心同体のはずです。

 先にも書いた様に、富士桜自然墓地霊園造成問題に関係して、

 私の若い者が学会のために6年もの刑を受け今だに受刑中です。それを知り、

 あえて私に百条委調査打切り、市民会議解散、

 山崎正友の証人喚問阻止を依頼して来た事実は
 拭う事の出来ない事実であり、

 私の信念五分、学会側の依頼五分を言うのも判って頂けると思います」

 「しかるに学会側は、そんな私の心を踏みにじる問題を投げつけてきたのです。

 私は地位も名誉もないが仁義は守り、その上での意地があります」

 「学会の指導者はおのれだけの権力志向を欲望に生き、
  口先きだけの勤行を唱えているにすぎない。私は池田大作氏の真の声が聞きたい」

  『実録・創価学会=七つの大罪』吉良陽一著から  『内容証明郵便』後藤忠政

 池田の事  よう見抜いてるね 「口先だけの 勤行」                                                                                                             プププー(^3^) m(_ _)ノ彡☆バンバン


宗教法人法悪用違反    即刻解散せよ !。

日蓮世界宗 池田葬禍嶽界

 
 

Re: またまた、おじゃま

 投稿者:らくだ  投稿日:2011年 5月11日(水)22時15分40秒
返信・引用
  > No.8[元記事へ]

通りすがりの壮年部さん

>学会の中では、民衆救済のためならウソも容認されている
■おっしゃる通り、仏教自体の性格や牧口価値論に由来すると思います。
創価学会は会員を騙しているという内部からの批判は、言葉を換えると、
学会の教える「利」や幸福感に疑問を抱きはじめたという態度表明に過ぎないと感じてなりません。
学会が変わったのではなく、批判する側にまわった人の価値観が変わったのです。
しかし、騙しとは、騙される者がいて成り立つわけで、ウソ・ホントの問題は難しいですね。

僕の目指している建設的な学会批評とは、内部からの建て直しでもなく、単なる批判でもなく、
なぜそうなのかという視点から創価学会現象を理解するところにあります。
理解と洞察からうまれる批評は、建設的足りうると思います。
これからもよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/2